ブログ|ヘアケアギャラリーズ

トップページ > ブログ > ヘアスタイルで選ぶ > 伸ばしかけの方にもおすすめ。セミディスタイルの魅力とは

STAFF BLOGスタッフのおすすめヘアスタイル

伸ばしかけの方にもおすすめ。セミディスタイルの魅力とは

2018.02.14 CATEGORY: ヘアスタイルで選ぶ

セミディはミディアムとセミロングの中間くらいの長さのヘアスタイルのことです。長すぎず短すぎないスタイルで、ダウンスタイルはもちろんアレンジも楽しめるところが魅力となっています。セミディは伸ばしかけの方にもおすすめで、ヘアスタイルの「長さ」に迷ったときにチョイスする方も少なくないようですよ。

セミディと一口に言っても、さらさらのストレートからゆるふわスタイル、くしゃっとした無造作ヘアなど、そのスタイルは様々です。カラーによっても違った雰囲気になるので、セミディは一つのイメージに縛られないスタイルとも言えると思います。

例えばこちらのスタイルは、作りこみすぎないナチュラルなニュアンススタイルに仕上がっていますよ。ほつれたようなウェーブスタイルは、程よいリラックス感が素敵ですね。カジュアルながらフェミニンさも感じられるヘアスタイルは、年齢問わずおすすめできます。
またほつれ系セミディスタイルにするときには、カラーは髪に透明感をプラスしてくれるアッシュやプラチナカラーなどを合わせると、より抜け感を出すことができますよ。

https://twitter.com/m_sgr429/status/768355816717946882

 

ストレートセミディスタイルなら、上品で清楚な印象になります。つややかな質感が大切なので、お手入れはしっかり行ってあげることが重要になります。必要に応じて、サロンのトリートメントなども活用してみてください。

ちなみにこちらのように毛先ワンカールのデジタルパーマをかけてあげると、毛先がハネにくくなり、スタイリングも楽に。セミディは毛先が外側にハネやすい長さでもあるので、癖やうねりが気になりやすい髪質の方がストレートセミディスタイルにする場合は、毛先ワンカールパーマやストレートパーマなどをかけることをおすすめします。またレイヤーを入れたスタイルにすると、動きが出て軽やかな雰囲気も出すことができますよ。レイヤーをしっかり入れたヘアスタイルは、髪の量が多くてボリュームが出やすい方にもおすすめです。

 

もちろんあえて外ハネのシルエットを作ってもおしゃれです。内巻きスタイルと外ハネスタイルでは、同じストレートでもかなり雰囲気が変わります。女性らしくガーリーな雰囲気が好きな方には内巻き、クールでラフさのあるスタイルが好きな方には外ハネがおすすめですよ。「セミディくらいの長さにすると毛先がぴょこんと外向きにハネてしまいやすくなる」という方は、思い切って外ハネスタイルに挑戦してみては。

こちらのスタイルは女性らしさとラフさのバランスが良いところが魅力ですよね。髪のやわらかさが引き立つカラーを合わせると、より動きのあるスタイルに見せることができますよ。

https://twitter.com/HIRO5siro/status/824310481460592649

 

ぱっつん前髪×ストレートセミディは、お人形のようなドーリーな雰囲気を作り出してくれます。ガーリーなファッションとの相性がとても良いので、そうしたスタイルが好きな方にも。

ぱっつん前髪は目の上ギリギリのラインでカットすることにより、目を大きく印象的に見せる効果も期待できます。ぱっつん前髪はどうしても重たい印象になりやすいように、カラーはやや明るめにしてあげると軽やかさも出て、バランスよく仕上がりますよ。また髪の量が多めの方は、しっかり毛量を調節してもらうことによって、広がったりボリュームが出すぎてしまうのを防ぐことができます。
シンプルなヘアスタイルなので、コテで巻いたりアップにしたりと、ヘアアレンジも色々楽しむことができるところも魅力ですね。

https://www.instagram.com/p/BeXYEAcl6-d/?tagged=%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%87%E3%82%A3

 

カジュアルさのある髪型が好きな方なら、ふわくしゃ感が特徴の無造作セミディスタイルにチャレンジしてみてはいかがですか。寝ぐせみたいな力の抜けたニュアンス感が魅力の無造作ヘアは、かなり人気が高いですよね。トップに自然なボリュームが出しやすいので、猫っ毛の方など髪がぺたんとしやすい方にもおすすめしたいスタイルです。

ワックスなどを少量髪にもみこむようにして、くしゃっと無造作にスタイリングすれば、テクニックいらずでこなれ感たっぷりのセミディスタイルに。無造作カールやウェーブはパーマでもコテでも表現することができるので、自分にあった方法を選ぶと良いでしょう。どんなカラーとも相性が良いスタイルでもあります。

 

こちらのスタイルもとろみのあるルーズなスタイルですが、先にご紹介したスタイルと雰囲気が違いますよね。
ポイントは、丸みのあるカール感です。ころんとしたカールが可愛らしく、作りこみすぎないニュアンスもありながら、女性らしい雰囲気に仕上がっています。「ガーリー過ぎないけれど女性らしい髪型にしたい」という方にぴったりの、大人可愛いスタイルです。アッシュ系のカラーを合わせれば、人気の外国人風セミディスタイルになります。

 

よりラフさを強めたい方、周囲とは違った個性的なヘアスタイルにしたいという方には、切りっぱなしセミディスタイルがおすすめです。「切りっぱなし」とは、毛先をプツンとカットしたスタイルで、個性的かつラフな雰囲気になれると話題になりました。

毛先の切りっぱなし感が際立つのはストレートスタイルですが、こちらのようにゆるくウェーブをつけても素敵です。ゆるめのパーマをかけてもコテで表現してもOK。ほのかに儚さも感じさせる、イノセントな少女らしい印象になりますね。カラーはブラックやアッシュグレージュ、ブルージュなどの暗めトーンを選ぶと、ピュアな魅力をより引き出すことができるので試してみてください。
ちなみにスタイリングするときには、ウェットな質感にするとよりラフな雰囲気を出すことができますよ。黒髪などのダークトーンの髪色でも重たい印象になりにくいのが、ウェットスタイルの魅力の一つです。

 

大人っぽい髪型がお好みなら、前髪を作らないスタイルはいかがでしょうか。
全体の長さやカラーを変えなくても、前髪のスタイルを変えるだけで雰囲気がガラリと変わるものです。いつもと違った雰囲気の髪型にチャレンジしてみたいという方や、手軽にイメチェンしたいときにも。

こちらのスタイルはラフな毛先の動きがカジュアルながら、前髪を作らないことによって、子どもっぽくならない大人の女性らしい雰囲気に仕上がっています。スタイリング時のポイントは顔周りの髪で、フェイスラインにふわっとかかるような流れを作ってあげると、小顔に見える効果も期待できます。顔周りの髪は太めのコテを使ってゆるく巻いてあげると、理想的なシルエットを作ることができますよ。

 

最後にセミディにおすすめのヘアアレンジをご提案します。長すぎず短すぎないセミディヘアは、最初に書いたように色々なアレンジができるところも特徴です。

こちらは前髪をアップにした、ポンパドールアレンジスタイルです。大き目のリボンをあしらうことにより、シンプルなアレンジであっても凝った印象に仕上がっていますね。
ちなみにこちらのアレンジスタイルではあたたかみを感じさせるベロア素材のリボンが使われているため、やや秋冬っぽい印象があります。使用するヘアアクセサリーのデザインや質感などに気を配れば、簡単なアレンジにも季節感とおしゃれ感がプラスされて、ぐっと完成度がアップするのでお試しください。

 

セミディは年齢や髪質などを問わず、比較的誰にでも似合いやすいスタイルです。スタイルのバリエーションも豊富なので、自分に合ったスタイルを見つけやすいのではないかと思います。
気になった方はセミディスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。